医師の前世療法・催眠療法〜京都府八幡市

この思考パターンは捨てよう

病気を治すためにはこの思考癖をやめよう

自分という器にいっぱい「観念」(思い込み)がはいっていれば、
その器に新しいものが入らないのです。


「自捨新生」(我を捨てて新しく生まれ変わる)
成功や自己実現のもっとも重要な極意です。


一度、すべて己の価値観を捨てて、成功者の価値観を素直に受け取るぐらいでないと、
運命の根本改善は難しいのです。


他をとがめず、己の不明を恥じ、己を咎め、反省して改めるとき、新しい自分が生まれます。
頭でわかるのと、意識的に実行できるのと、
無意識にまでそれが身につくのと、わかるといっても三段階あります。


自分が正しく、相手に落ち度がある、相手が悪い、という他者への責任転嫁の考えでは
「自由」はありません。
すべては周囲の誰かに規定される「不自由な人生」です。


これに対して、すべて自己責任で自分で自分の責任をとり、
他者は一切責めないとき、その人は「自由」です。
誰でもない自分が自分の人生を自由に作れるのです。


「〜してくれない」「〜された」と他者を非難し、責めることを一切やめて、
自分に何が足りなかったか、自分がどうすればよりよかったか、
と、自分の至らなさを反省することです。


「〜してくれない」「〜された」という被害者の思考パターンをやめるということです。


頑張ってるときに、水を差されたら、どうしますか?
そこで、くさってしまいますか?それなら、運命は変えられないです。


「天の将に大任を是の人に降ろさんとするや
必ず先ずその心志を苦しむ」(孟子)


明治維新のころ、この言葉は、武士達の常識でした。
大きな使命があればあるほど、それを妨げるかのような
試練が降りかかるのだと、彼らは考えました。


だから、いっそう、強い決意で、理想実現に燃えたのです。


この思考パターンは捨てよう関連ページ

認知の歪みとは?
うつ病やパニック障害だけではなく、統合失調症や人格障害など、さまざまなメンタル疾患の背景にある認知の歪みについて理解を深めます。
潜在意識の働きの特性
メンタル疾患を治し、人生における自己実現を叶える正しい潜在意識の活用の仕方について解説します。
トランス状態とは
催眠状態は本当にあるのか、自分は催眠状態になることができるのか、そんな疑問を解決します。
アファメーションとは何か?
自己暗示の一種であるアファメーションの効果的な使い方とは?
言葉の薬
賢者や偉人の残した言葉には、誰もにあてはまる真理が隠されています。
甘い言葉は麻薬
心地よい言葉だけをいわれたいという願望は結局は自分をもっと無力な存在に貶める結果を招きます。 では、どうすればいいのでしょうか。
心の主人になるか奴隷になるか
夢をかなえる幸運の人と、何事も思いどおりにならずに苦しんでいる不運の人との最大の違いとは何でしょうか?

ホーム RSS購読 サイトマップ
プロフィール こんなケースに 体験談 セラピーメニュー ご予約・お問い合わせ アクセス