医師の前世療法・催眠療法〜京都府八幡市

潜在意識の働きの特性

潜在意識には主語がない?

潜在意識の働きの特性として、「主語がない」
ということがあげられます。


自分が幸せになることも他人が幸せになることも、
潜在意識に暗示としては「幸せになる」という概念として入るのです。


そしてその実現が引き寄せられるということです。
他人の不幸を願うときには、他人とか自分という主語がない状態で潜在意識が
受け止めるので、


「不幸になる」という概念として、
潜在意識はそれを実現しようとします。


人類共通意識の存在、すべての人が潜在意識でつながっている、
ユングの集合的無意識の概念にも関連してくるテーマです。


世界はその意味で閉じているのです。
湯船の中のようなもので、その湯船の中で湯を手のひらで押し出すと、
その湯はすぐにまわりこんで自分のところに戻ります。


不幸という想念を外に押し出せば、同じ不幸というものが自分に戻ってくるのです。


この因果関係は、一生の中で完全に帳尻があわない
ことも多く、生まれ変わり死に変わりの過程で自分に戻ってくることも多いのです。


これはいわば前世で自分が出した想念が、
前世で戻りきらず、生まれ変わった後で戻ってきたわけです。


前世で他人の不幸を願った言動をしたものが、今生の自分の不幸として戻ってくるわけです。


想念が現実化することと、因果応報の法則とは、実は、同じことを言っています。
それは、自分が出した想念が現実化するということなのです。


想念の種類が、愛念(幸せを願う心)であれば幸せが
現象化して戻り、冷酷な心(不幸を願う心)であれば、不幸が現象化して戻ります。


ここでポイントとなるのは、潜在意識には「主語がない」ことです。
それゆえ、他者の幸せに願って、それを言動として
行った人には、結局は自分の幸せが実現していくことになります。


自分の幸せをイメージすることももちろん自分を幸せにしますが、
そのとき、誰かの不幸をも念じているのであれば、
それはマイナスエネルギーとして幸せの実現を打ち消すことになります。


心の中で誰かを憎んでいたり、責めていたりしている
ことが多いと、自分の幸せの実現の足を引っ張るのです。


もし、人生において、他と戦うということがあるとすれば、
それは「子供を守ろうとするメスライオン」の境地でなければなりません。


愛するわが子が襲われて危機に瀕する時、
わが子を守ろうとして、母性愛のきわまりによって、
メスライオンは、降りかかる火の粉を払います。


攻撃してくる敵に憎悪を向けるのではなく、
守るべき愛するものへの愛がきわまって、
降りかかる火の粉を払うということですね。


その場合は、敵対するものにも武士の情けをむけるし、
不幸になるものを見て哀れみ悲しむ慈悲の念があふれているのです。


歴史上でいえば、楠木正成、楠木正行の、
事跡に同じ境地をみることができます。
どのエピソードかわかる人は歴史通ですね。


潜在意識の働きの特性関連ページ

認知の歪みとは?
うつ病やパニック障害だけではなく、統合失調症や人格障害など、さまざまなメンタル疾患の背景にある認知の歪みについて理解を深めます。
トランス状態とは
催眠状態は本当にあるのか、自分は催眠状態になることができるのか、そんな疑問を解決します。
アファメーションとは何か?
自己暗示の一種であるアファメーションの効果的な使い方とは?
言葉の薬
賢者や偉人の残した言葉には、誰もにあてはまる真理が隠されています。
この思考パターンは捨てよう
心身の病気を治そうとするとき、もっとも邪魔になるマイナス思考とはいかなるものでしょうか?
甘い言葉は麻薬
心地よい言葉だけをいわれたいという願望は結局は自分をもっと無力な存在に貶める結果を招きます。 では、どうすればいいのでしょうか。
心の主人になるか奴隷になるか
夢をかなえる幸運の人と、何事も思いどおりにならずに苦しんでいる不運の人との最大の違いとは何でしょうか?

ホーム RSS購読 サイトマップ
プロフィール こんなケースに 体験談 セラピーメニュー ご予約・お問い合わせ アクセス